忍者ブログ
ここは室長(管理人)が書いた研究レポート兼徒然日記です。
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

恐竜絶滅の原因の論争にようやく、
「現在のメキシコ・ユカタン半島に落ちた隕石が原因」と結論付けられたことより、
絶滅時期が「約6550万年前」とより細かくなってることに気が向いてしまってます。
(今までは約6500万年前と表記されていたので)


それから、DQ9の廉価版が発売されたので、またも購入して、
今度は女主人公にして、旧型DSも駆使した一人でマルチプレイによる、
実質二周目をやっているところです。
DQ6もまだデスタムーアも倒せていないんですけどねぇ(苦笑)。
ま、とりあえずクリア称号「青空スローライフ」の回避だけは目標にするつもりですが。








最後にコレを。

シェリルのフィギュアシェリルのフィギュア・裏




仕事帰りにコンビニに立ち寄って、
軽い気持ちで引いた「マクロスF」のくじで当てたシェリルのフィギュアです。
もうちょっとアップ




自分も本気でコレが当たるとは思ってもいなかったので、本当に困惑しております。
一回で大当たりを引いたことは過去に一回覚えがあるんですけど。
というよりも、こういうフィギュアを飾る趣味は無いので、
(大抵飾るのはDQシリーズの武器防具か実在の戦車ぐらい。
 アニメなどのキャラクターでも缶コーヒーのおまけについてる程度の大きさならば)
コレはどうしたものか………。

大当たりを引いたことによる嬉しさと、どこに置いたものかと悩む。
………何だか微妙なところですねぇ。

拍手[1回]

PR
DS版ドラクエⅥが発売されたというのに、
未だにDQ9で最強装備集めを続けております自分がここにおります。
もうロッカーの地図でリサイクルストーンが有り余ってるから
素材さえあれば何とかなるんだと思うんだがねぇ。
LV1の魔王系地図も正規版で揃っているし。



で、今更ながらまたアニメの分冊図鑑が出ましたね。
ガンダム、マクロスに続いて今回は「エヴァンゲリオン」ですか。
まだ映画の「新説エヴァ」がまだ終わっていないのに。
(そういうと、マクロスFの映画版も完結してない訳だが)

あれは確か発表時期や媒体によって設定とかストーリーとか違うけど、
基本的な時系列は一緒………でいいんだよねぇ?
でもそれで分冊図鑑が出来るほどネタが多いという訳だから………、
全部把握してる人ってどれだけいるのだろうか………。
今それらを把握しようとすると、かなり大変な事になるだろうねぇ(遠い目)。





多分終わった頃に新劇場版の設定を組み込んだエヴァとか、
TVと映画を入れ込んだマクロスFでスパロボにでも参戦して来るんだろうなぁと。
そういや、なんで今新しいのが上映されてる「宇宙戦艦ヤマト」が参戦してないんだっけ?
(地球圏が舞台じゃないからかなぁ? 時系列上「プラス」以降のマクロスシリーズと合いそうだけど)


拍手[1回]

比べたらいけないんだろうが、昔の基準と今の基準って全然違うんですね。
「日本人の忘れ物」で。
病院にアポなし取材とか、新幹線内でも取材とか、血痕の残る室内を撮影とか。
今じゃ全然考えられんな。
まあ同時に批判もあって変化したというのも分かるが。


分かりやすく言えば、多分だけど「北斗の拳」や「うる星やつら」とかが、
夕方頃に放送されていたようなものなのかな。
今なら確実深夜だろうし。



そんなこと思いながら何度も観た事のある「天空の城ラピュタ」も観てるが、
ラストは本当にアナログで製作されてるとは、どうも思えないなぁ。
今ならCGで製作するだろうしさ。「~愛・おぼえていますか」もそうだし。

これもある意味では「日本人の忘れ物」なのかも知れないですね。
そんなことを思いながら「マクロスF」観るのも一興かもしれんが。

拍手[0回]

LV99のバラモスよりLV50台のエスタークの方が強く感じられたことに
エスタークの規格外な攻撃力を実感しているところです。
こりゃあ攻略サイト等にもその辺が書かれる訳だ。
あと改造地図の頒布も何とかならんものかねぇ。




あと、配信された化物語の最新話観ました。
とある所で読んだ「アララギが歴史に名を残す変態」の記述に納得(相手が生きた人間なら完全に犯罪行為)、
および戦場ヶ原の中の人ネタ(というか本編中に直接暴露)というのが印象にあったり。
次はいつ配信される事やら。
TVと違ってこっちは延期もあるようだし。



そろそろ色々とまとめてみるか、今年度の事を。
このまま12月に入れば、予定とか組み込めなくなりそうだし。

拍手[0回]

突然の円楽さんのニュースに驚きつつ、日テレのニュースや笑点見てましたよ。
追悼の映像記録はいずれも笑えるけど、悲しいという感じばかりで……。
関東で放送されてたという追悼番組、こっちでも見たかったなぁ。



先日「20世紀少年 最終章」観てきました。
特にネタばれになりそうなほど感想等は書けそうに無いので、
(それ以前に公開から大分経ってるからあまり気にしなくても良さそうだが)
ここでさっと言えば、「ともだち」の正体が予想通りだったとはいえ……
何だか切ない部分もあったりと……。
とにかく、子供のいじめほど心を傷つけるものは無い、というところかな。


で、あと観たがってた映画「バラッド」も漫画版で見たし、
以前に原作(というか映画のシーンを漫画みたいにコマ分けしてるもの)の漫画版見てるから
こっちは別に観なくても良さそうな感じになってるので、
今年度内で観たい映画は「マクロスF」だけになりましたね。
はてさて、どんな風にTV版と異なるストーリーを見せてくれる事やら。

それと、同時期に公開されるはずの「東のエデン」は……別にいいや。
「ハルヒ」も多分観ないだろうな。恐らくね。


そういえば、明日に延期になってたな、web配信の「化物語」。
当日見れればいいけどなぁ。


それと文化の日には「炎の聖戦50」ですか。
行き帰りのバスの連絡が無いのが不安になっているものの、
当日はまたあの例の攻略本を持って行きましょうかねぇ。
(つーかそれ以前に自分から話しかけれなければダメだろうが)

拍手[0回]

ブログ内検索
アクセス解析
カレンダー
07 2017/08 09
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31
最新コメント
[02/15 隆]
[01/08 きみたけ]
[06/08 栗坊]
[08/23 隆]
[08/20 きみたけ]
お天気情報
プロフィール
HN:
HP:
性別:
男性
BlogMusic
フリーエリア
バーコード
忍者ポイント

Copyright © [ 研究レポート ] All rights reserved.
Special Template : CSS*TEMP
Special Thanks : 忍者ブログ
Commercial message : [PR]