忍者ブログ
ここは室長(管理人)が書いた研究レポート兼徒然日記です。
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

二周目DQ9のクリア称号「流行の発信地」狙いで装備品や錬金を繰り返すものの、
おしゃれカタログ50%達成まであと5%といったところ。
コレってあといくつぐらい入手すればいいんだろ?
Wi-Fiとか一人マルチプレイとかやっててもなかなか難しいものです。
すぐ錬金素材不足になったり、資金不足になったり。
下手に戦闘繰り返して「魔界クラッシャー」の称号はなんとなくイヤだし、
「青空スローライフ」なんてもっとイヤだしなぁ。




あとあと、すごく気になる情報があったのでここに。

Another Century's Episode:R

まーたスパロボ関連か、とか言われそうですけどね。
これで、何が気になるかといえば………、
【フルメタとマクロスFの競演】というところですよ。(前からずっと言ってたことですけど)
コレは期待したい……所ですけど、不安要素を挙げると、
参戦作品に「マクロスゼロ」(フロンティアの約50年前)があること、
このゲームでの空飛べないユニットは扱いにくい(ASは基本的に空飛べない)こと、
ACE3のクロスオーバーは評価が散々な事ですかね。
特に空飛べないユニットの扱いにくさは1stガンダムやパーフェクトガンダムでよく知ってるし
(武器の破壊力はとてつもないのに移動速度が遅いしブーストも短い)
マクロスゼロ~Fとの間の時代の作品が無いのも気になるところ。

他の参戦作品だと、スパロボZで活躍しただろう、
SEED-D、アクエリオン、キングゲイナー、オーガスの他には、
クロスボーン・ガンダムにコードギアスとまあ今時のを反映させたようなラインナップ。

一応弟がPS3買ってきてるのでハード面は問題無いはずなので期待はしますが……
いろんな意味で急がねば。

拍手[0回]

PR
今月号のニンドリの付録、もはや一月以上前の情報見てるよう。
というのも、歴代魔王の記事のステータスや弱点の欄、「不明」って……。
(すれ違いでもない限り、初めに戦うであろうバラモスですら全部不明って)
出版元が違うが今出てる攻略本がちゃんと書かれてるし。
その上、ダークドレアムやオルゴ・デミーラも載ってなかったし。
それに最強武器の錬金レシピも攻略サイトでも見ればすぐだし。


わざわざ買う必要性すら感じられなくなってきたなぁ。



で、今更ながらDS版DQ9も購入。
いつもならのんびり、かつ石橋叩いての慎重ペースで進めるところですが、
今回は廉価版DQ4、9が三月初めに出るので少し拙速ペースで。
まあストーリーや仕掛けは覚えてるつもりですが………、
序盤の最大難関はどうしたものか…………。
(まだハッサン仲間にして第二の大穴に向うところですが)

拍手[1回]

一昨日東京へ行ってまいりました。
目的地は当然、FE同人の「炎の聖戦51」とスクエニショップ、
そして、正直入ることすら困難じゃないかと思ってた「ルイーダの酒場」。

まず朝早く出て六本木まで直行し、おおよそ整理券配布の5分前位についたものの、
その時にはすでに大行列でもう無理かなぁ、と思ってたものの、
ちょうど希望通りの時間帯がまだ空いていたため、午後5時に予約できましたよ。

取れないときのために





これで悠々と大江戸線で聖戦の会場へ。
話は既に聞いてたけど大江戸線、結構深いところ走ってるよねぇ。
階段がすごく長いよ。

いつもと違うルートでしたが、そんなに距離があるわけでもなかった(むしろ地上に出るまでが長かった)ので
問題なく順調に到着しました(というか、地上での道のりは一緒だから迷うことないでしょ)。

とりあえず、大きい荷物をコインロッカーにしまってからいつも通り入りましいたが、
中はいつも通り、とはちょっと違ってたようで。

その1:武器貸出所にて、おそらく最年少コスプレ参加者がいた。
たしかサザのコスプレで、1歳くらいの子だったかな。
プラスチック製の光る剣に興味津津だったけど、
置いてある武器を口に入れたらダメだって。

その2:皐月さんからお土産を貰いました。
今回は何も持ってこれなかったのですけど、本当にありがとうございました。
ここでまたお礼を申し上げます。

その3:1時半ごろに演奏会が行われてました。
もちろん、会場でもずっとBGMが流れているけど、
実際に演奏を聴いてみるのとでは大違いでしたね。
聞き慣れてる曲だからなおさらわかります。
これが、デジタルの限界と言うべきところでしょうか。

その4:来るたびに毎回会ってるフルーティストさんに写真撮影を頼まれました。
デジカメはあまり使ってないので仕上りが不安ですけど。
あと、鎧の肩当の角は直りましたか?



そして次に向かったのがスクエニショップ。
見た感じは大体ポケモンセンターのスクエニ版……なのは入って直後。
奥のほうは高級感ある全く違った雰囲気でした。
ただ床のセフィロスの人形には驚いたが。
ただ残念なのは駅から離れている感じかなぁ?
いや、名古屋のポケモンセンターが好立地すぎるだけか?
(栄駅からすぐ・周囲にほかのグッズショップがある・飲食店も豊富・地下だから移動は簡単)



最後に向かったのは予約入れたルイーダの酒場。

ロトの剣と天空の剣ロトの剣





天空の剣は「モンスターバトルロードⅡ」で、
ロトの剣はDQ9で見てるけど、
こうして飾られるとなかなか。

メニューも当然ながらDQシリーズにちなんだものばかり。

スライム肉まん





もっともわかりやすいだろうメニューがこれでしょうね。
あと後ろに写ってるのはスクエニショップでも売っていたフィギュアみたい。

酒場だから、アルコール類もありましたけど、ノンアルコールだけにしました。
お酒が飲めないわけじゃないですが、帰りも考えると、ね。
甘い飲み物だったので辛いビーフジャーキーを何とかするのにちょうどよかった。
メニュー名にちなむと「灼熱のダメージをベホイミで回復した」というところかな(笑)。
あと僕の隣の人がDQシリーズを全くやったことが無いということにも驚いたけど。
で、終了間際にお土産用のクッキーを買って帰路につきました。

スクエニでの戦利品





クッキーは全部で5枚あったはずですが、
他のは割れてしまったので(苦笑)。
真中にあるのは「モンスターバトルロードⅡ」のカード。
見えにくいですがモンスターはプテラノドンのカードです。
(正直、このカードどうしよ?)



どっちもちゃんと楽しんで行きましたが、
DQ関係の行き先より、聖戦のほうがすれ違い通信しやすいって、ある意味の皮肉っぽい感じも。
(ルイーダの酒場でリッカ、ルイーダを呼びこめたものの)
やはり人の流れが大きいほうがいいというべきか。
おかげで一日早く低レベルのダークドレアムの地図を3枚入手できたけど、
なんで揃いも揃って「セントシュタインのすぐ西」の場所?
ある意味これが怖いんだけど。(チートではないだろうけど)

拍手[1回]

DSiでのダウンロードソフトの「ドクターマリオ」と「パネポン」は当たり前として、
「インベーダーゲーム」もなかなかいい感じかなぁ、と思っていたりします。
(ただ惜しいのは昔ながらのモードが無い事だろうか)

「ドラクエウォーズ」は流石にISも関わってる事もあって、
FEやFW(あとFFT)に通ずるものも感じたけど、同時に戦術級SLGに離れすぎたのも実感……。
やっぱり離れすぎてるというのはまずいものですね。





11日に東京で行われる「炎の聖戦51」に行こうかと思ってます。
それで、他にどこに行こうかなぁと思ってたりも。
狙っていなかったけど、ちょうど休みになっていたので。
(仕事関係で次回行けるかどうかわからないので)
というのも……

上野:何度も行ってるし、国立科学博物館の特別展は今回のはちょっと興味ない。
調布:以前行ってきた。
お台場:コミケがある時で充分だろう。
六本木(だっけ?)のルイーダの酒場:整理券とかが取れそうに無さそう。
秋葉原:行く気が未だに湧かない(例の事件は関係なく)。


………となると、「スクエニショップ」とかがいいのだろうかねぇ?
まあそれはそうと、アクセス等をちゃんとリサーチしておかないとなぁ。

拍手[0回]

この間の成人式は正しくは、
「昭和生まれ最後の、平成生まれは最初の成人式」ですよねぇ。
昭和64年は約一週間あったわけなんだし。

にしても、こうもこの地域でよく雪が降るなんて珍しいんだよねぇ。
寒波が停滞してるとか何とかで。




DQ9で、本心言えばダークドレアムを倒しまくって、
ブルーオーブやパープルオーブ集めしたいところなんですけど、
その一方でWiFiクエストでゾーマ倒しに集中してたりしてるんですね。
戦歴でみれば、ちいさなメダルがカンストしていたりしてるし。
使ってくる技の属性とかパターンとかでやりやすいとはいえ、
シルバーオーブばかり集めてもちょっと使い道が……。
銀河の剣の錬金にも失敗したばかりだし。



あともう一つ言えば、RPGツクールDSってDSiカメラ対応してるんですねぇ。
それと同じ事がPCのあるSLGにも出来ればなぁ………。

拍手[1回]

ブログ内検索
アクセス解析
カレンダー
10 2017/11 12
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30
最新コメント
[02/15 隆]
[01/08 きみたけ]
[06/08 栗坊]
[08/23 隆]
[08/20 きみたけ]
お天気情報
プロフィール
HN:
HP:
性別:
男性
BlogMusic
フリーエリア
バーコード
忍者ポイント

Copyright © [ 研究レポート ] All rights reserved.
Special Template : CSS*TEMP
Special Thanks : 忍者ブログ
Commercial message : [PR]