忍者ブログ
ここは室長(管理人)が書いた研究レポート兼徒然日記です。
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

聖徳太子がペルシャ人だった、というのもあながち俗説でもないかも、
と思えてしまいましたね。
ただ太子道と呼ばれる道が北から20度ずれているだけなら信じなかったが、
現在の歴史の教科書にも載っている木像写真が
あまりにも日本人離れした顔だったのでついそちらに、ね。



弓矢や銃は最近の作品でも専ら登場する遠距離攻撃武器で、
イメージ的に弓矢は放物線を描くように飛んで
障害物が低ければ、その向こうのターゲットに当てられるが、
銃弾は「ゴルゴ13」のような狙撃で無い限り基本的にまっすぐに飛んで、
障害物があると貫通力が無い限りは届かないと思ってるんですね。

でも、魔法攻撃ってどう表現したらいいんだろうか?
FEでのファイアーやサンダーなら相手の頭上に打ち上げての攻撃でいいと思うが、
(作中だと大抵まっすぐ放たれる表現にしているけど)
ウインドや光魔法、闇魔法の表現ってどうすれば……。
画面上では突然ターゲットへの攻撃って感じだし。

ん~どうしたものか???

>オールドバードさん

心配かけるようなこと書いて申し訳ありませんでしたが、
とりあえず今は大丈夫です。

拍手[0回]

PR
この記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
ブログ内検索
アクセス解析
カレンダー
08 2019/09 10
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30
最新コメント
[02/15 隆]
[01/08 きみたけ]
[06/08 栗坊]
[08/23 隆]
[08/20 きみたけ]
お天気情報
プロフィール
HN:
HP:
性別:
男性
BlogMusic
フリーエリア
バーコード
忍者ポイント

Copyright © [ 研究レポート ] All rights reserved.
Special Template : CSS*TEMP
Special Thanks : 忍者ブログ
Commercial message : [PR]