忍者ブログ
ここは室長(管理人)が書いた研究レポート兼徒然日記です。
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

ニンドリのデス仙人のコーナーで紹介されてたDSのスリープモードの仕組み、
旧型DSは物理的なスイッチでスリープモードに入ることはほぼ間違いないはずですよ。
前にも書いたとおり、僕のDSは蝶番部分が壊れて、今はビニールテープで固定してるけど、
もちろんそれで完璧なわけでもなく、何度か使っていればテープがずれて行くんですね。
で、たまに開いても画面が表示されずスリープモードのままになってたりする。
でも上画面をちょっと動かすと元通りに表示されるようになるんです。
これはほぼ間違いなく、その蝶番部分にスイッチがあるね。うん。

……とはいえ不安定な状態である事に変わりないから、
いつ本当に自力修理不可能な状態になるか分からないんだよなぁ。
ちょうど「DSiLL」も出たことだし、次はそれになるかな。
(好みの色が出てないけどさ)



劇場版「マクロスF」見てきましたよ。
ネタばれありのレビューは後で追記にしますが、その前にちょっとした事を。

観終わった後、映画館の売店でパンフレットを買いに向ったんですが、
何だかその前にかなり行列が。
何かなーと思って並んでみたら、映画の半券で
マクロスFの限定キャラクターブックマーカーがもらえる、ということ。
これは”知らなかった”から浮かれていたが、よく見ると「映画の半券2枚」と。これも”知らなかった”。
もちろん一人で来てるから半券なんか一枚だけ。
家族でマクロスシリーズに興味あるのは僕だけだし、
(弟はスパロボDで「マクロス7」のユニットを使ったのバサラだけという程度)
近くでもそういう友人知人はいないからどちらにしろダメ。
あきらめてパンフレットでも買おうとしたが、見事なことにマクロスFだけ【売切れ】。

別にさ、寂しくなんかないよ。こういうの慣れてるからさ。
下手に何度か会える知人作って傷つくよりマシだしさ。
別に寂しくなんか……。



【劇場版 マクロスF】


ストーリーは分かってたが、初期の基本設定から違ってたー!
アルト、ランカらフロンティア組と、
シェリル、ブレラらギャラクシー組は最初から顔見知りになってたし。
(でもTV版でシェリルとブレラが直接会ってるシーンに覚えないからなぁ)

TV版をよく知ってるから最初は展開を圧縮させてるなぁ、とは思ったものの、
シェリルがアイモを知ってたり、その上歌ったり。
それからシェリルにスパイ容疑だけならともかく、誤解でアルトに殴られるなど、
シェリルファンが見てたらブチ切れかねないシーンまで。
でもまあその後、TV版なら7話に当たるストーリーで、
最終回のに近いような展開でこの場が終わって、ここまではOKかな。
ミシェルも生き残ってたし。次はどんな展開になることやら。

あと要所要所の小ネタで言えば、またもアクエリオンネタが。
一瞬それらしいロボットが出たり、オズマの請求額とか。
シェリルのライブ前にあった歴代歌手(FIRE BOMBERは歌姫じゃないから)の名前とか、
クランが「M・F・ジーナス(おおよそ初代のエース同士のカップルにして、ミシェルとクランの元ネタ)」と言ったり、
そういう歴代シリーズとの要素も入っていたし。
ランカの変わった歌も増えてるし、シェリルもなぜかハルヒと被っているようなシーンもあるし。
流石にアルトとシェリルの声優が別々の京アニ作品にレギュラーで出てたから、じゃないよな

後言うところは、やっぱり新しい換装パックは「IWSP」にそっくりな感じであったとか、
学園物の雰囲気が希薄になってる感じがあるくらいかな。ナナセも出番が無かったし。

スパロボ云々とかは……別にしとこ。今はちょっと難しいから。

拍手[0回]

PR
この記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
ブログ内検索
アクセス解析
カレンダー
08 2019/09 10
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30
最新コメント
[02/15 隆]
[01/08 きみたけ]
[06/08 栗坊]
[08/23 隆]
[08/20 きみたけ]
お天気情報
プロフィール
HN:
HP:
性別:
男性
BlogMusic
フリーエリア
バーコード
忍者ポイント

Copyright © [ 研究レポート ] All rights reserved.
Special Template : CSS*TEMP
Special Thanks : 忍者ブログ
Commercial message : [PR]