忍者ブログ
ここは室長(管理人)が書いた研究レポート兼徒然日記です。
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

今日はようやくEWをUPさせました。
今回は久々にマルスやフィズなどが登場しております。
本当に待たせすぎですよね(苦笑)。

そして名前だけの登場ではなく、
烈火から30代になったエルクも登場。
一応検索サイト等には烈火も登録してたんですけどね。
(その他SSに烈火時代が舞台の話もあるけどさ)
彼の設定はイラスト集に収録されていたのを使用させてもらいました。
なお、彼の奥さんは……まあここでは公言しないでおきましょう。
下手に派閥争い等に巻き込まれたくないので。
(存命である、とだけ一応公言しておきます)


ちなみに、マルスがロケット砲を使ってるシーンは
ちょっとしたネタなんですけど……ん~~~分かる人いるかなぁ?
(実在兵器に詳しい人でも難しい、かも?)

本当はフィズがどこに行ったかまで書く予定でしたが、
意外に長くなったので次回にさせてもらいますね。


あ、そうだ。
後で「レイ×ソフィーヤ」も登録しておこうかな。
一応、ね。

拍手[0回]

PR
今回は完全に悪ノリしてしまいました(苦笑)。
思いついたら本当に衝動的に書き上げてしまったもので……。
普段からこうならいいのだけれども……。


まあそれはそうと、今回のはジョン・レイチェル・サーシャの三角関係、
と書いておきながら恋愛描写は全くないです。
戦闘描写もないに等しい完全ネタ物SSにしてしまいました。
こんなのを書いた原因は、前に書いていた、
ジョン・レイチェル・サーシャが「マクロス」の輝・美沙・ミンメイに
ほぼぴったり合う、という妄想を抱いたところ、
今度はヘルボルトが同じくマクロスのボドルザーと
被って見えてしまったことに始まってここまで書いてしまいました。
まあさすがにジョンの戦車を人型ロボット兵器に変形できる、
なんて仕様は出来ませんでしたし、やる気もありませんでしたが(苦笑)。

まあ今回は夢オチならぬ台本オチなんでそれで勘弁してください(汗)。

拍手[0回]

約半年ぶりにEWUPさせました。
いやはや、本当に待たせすぎですね(汗)。

今回はややクレイン×ティトみたいなシーンも入ってますけど、
別にこれ+アレンの三角関係とか書くつもりはありませんので。
そういうの、マクロスシリーズだけで十分ですし、
そういった恋愛物は本当に書けないので。

それで次回は、ようやくマルスやマックス、
フィズのチームも久々に本編で出す予定です。
本心言えば、イリアやサカでの話を本編にしたかったのですが、
こういう更新状況では、それは困難ではないかと思い、
外伝という形で公開するつもりです。


さて、次はいつになることやら……。

拍手[0回]

今回はその他SSにてUPしたのは、また猿さんのオリキャラとの
クロスオーバー(コラボに限りなく近いが)SSです。
本当にこういうのが得意だよなぁと
自分でも感心し、呆れてしまってます(苦笑)。

前回のは短くてやや不満があったので、
かなり長く書いてしまいました。
メインもこれだけ書ければいいのですけどねぇ……。
ま、自分のオリキャラ同士の戦闘が書けただけマシかな?




っていうか、そろそろねぇ。
もう半年も書けてないし。

拍手[0回]

二次創作とはいえ、戦争物の小説書いてる自分としては、
この「終戦の日」にこれを公開したかったのです。
この日は世界のどこかで今も続いている戦争について
考えてみるいい機会の日だとも思えるので。
FEもFWも基本的な世界観は違えど、
どちらも同じ戦争物のSLGという共通点もありますので、二つ用意しました。
企画ページにも書きましたが、
よろしければコピペして持っていってください。
ただし、一部または全体の改変や二次配布はやめてくださいね。
それと、どちらか一つだけとは言いませんので
お気に召しましたら両方持っていってもかまいません。
配布期間は9月15日までですが、終了後は「その他SS」にて公開しますね。


まずFE。
こちらは封印3章でアラフェンにて戦死したヘクトルの墓前に
戦争の終わりを伝えに来たエリウッドの話です。
きっとこんな感じでエリウッドは伝えるのではないかな、と。
そして戦争とは別の新たな戦いに挑んでいくと思って書きました。
(けっこう短いですけど)

次にFW。
ウォーズファンなら言うまでもありませんが、
イエローコメット=日本、レッドスター=アメリカのイメージで、
そして大戦争と言うのが「第二次世界大戦」という位置づけで書いてみました。
そう考えればウォーズを知らなくても分かるとは思いますが……。
それに、その戦争で戦死した教え子のうち、
「カンベイ」は海外版ウォーズのキクチヨの名前ですけど、
他の二人は実在の日本軍の指揮官の名前から取らせて頂きました。


両方に共通するのは、戦争で親友や教え子といった
親しい人物が死んでいったということ。
戦争をただの過去の出来事とは思わず、
そこから新しい事を学んで考え直してはいかがでしょうか。

拍手[0回]

ブログ内検索
アクセス解析
カレンダー
10 2017/11 12
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30
最新コメント
[02/15 隆]
[01/08 きみたけ]
[06/08 栗坊]
[08/23 隆]
[08/20 きみたけ]
お天気情報
プロフィール
HN:
HP:
性別:
男性
BlogMusic
フリーエリア
バーコード
忍者ポイント

Copyright © [ 研究レポート ] All rights reserved.
Special Template : CSS*TEMP
Special Thanks : 忍者ブログ
Commercial message : [PR]