忍者ブログ
ここは室長(管理人)が書いた研究レポート兼徒然日記です。
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

月初めで【FIRE EMBLEM WORLD】更新しているというのは
いろんなFEサイトを回っていれば聞ける話。
今度は敵キャラ&第三勢力(?)の公式イラストと魔物どものイラストがUP。
魔物の説明文がやや生々しいという印象もあったりするし、
敵キャラ他でも意外と軽装なヤツもいたり、
イラストがあるのも意外なヤツもいたりしたし。


でもそれだけではなく、オンラインマガジン【N.O.M】には
「突撃!! ファミコンウォーズVS」の記事が出ていたり。
インタビューや写真がいろいろと載ってますが、
一通り見た限りでは「FWDS2」の話題が無い……。
いつになったら日本語版出ることやら……。


それらとは関係ありませんが、これに注目していたり。

「のぼうの城」

三国志どころか(戦国自衛隊を除く)戦国時代が舞台の
歴史小説はほとんど見向きしませんでしたが、
これは一目見てすぐに注目してしまいました。
これは史実ということなので、見てみたらもしかしたら、
一気に他の歴史小説読みたくなるかもしれないなぁ。




最後に、こちらでも。

【図書館戦争】

護衛目標(図書・資料など)をヘリで輸送するという作戦で、
「何で良化側は「軍用ヘリ」か「対空ミサイル」使わないんだ?」と思った僕は
よっぽど「突撃! ファミコンウォーズ」や「戦国自衛隊」などの完全戦争物の作品や、
「フルメタル・パニック!」の宗介の思考パターンに
よく触れてきてしまってるみたいです(苦笑)。
負傷者も出ているので感覚的には
「サバイバルゲーム以上、実戦未満」のような感じです。

それに、前半終了直前のシーンでは
「こういう場合どちらかが死亡、または負傷するのが定石だろな」とも。


……よっぽどそういう作品ばかり見てきたんだな、僕は。

 


【マクロスF】

ランカの停学処分といい、シェリルの作曲衝動(?)といい、
なんかニュースやドラマで見たことある、
聞いたことあるシーンだったなぁと。
それにオズマの携帯端末がまるっきり印籠の形していたり、
演歌を歌ったり、牧場でのどかに働くゼントラーディに
意外性があるというのか面白おかしく感じられたりも。
(固定観念があるせいだろうが)

ただその一方で敵生物も気になるところが。
「体内で弾丸やミサイルを作り出し、脳に当たる器官が無い」か……
別作品で言うところの「モルフ」か「アパロイド」、
はたまた「抗体コーラリアン」といったところか……。
それと同時になんだか嫌な予感までするし……。

いよいよ、本格的に動き出すかな、これは。

拍手[0回]

PR
この記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
ブログ内検索
アクセス解析
カレンダー
08 2019/09 10
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30
最新コメント
[02/15 隆]
[01/08 きみたけ]
[06/08 栗坊]
[08/23 隆]
[08/20 きみたけ]
お天気情報
プロフィール
HN:
HP:
性別:
男性
BlogMusic
フリーエリア
バーコード
忍者ポイント

Copyright © [ 研究レポート ] All rights reserved.
Special Template : CSS*TEMP
Special Thanks : 忍者ブログ
Commercial message : [PR]