忍者ブログ
ここは室長(管理人)が書いた研究レポート兼徒然日記です。
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

一週間ほど何も書いてませんでしたけど、ちゃんと生きてますよ。
ただ一週間の不快指数と疲労にバテてただけで
ぷよぷよの全キャラSランククリアとか、
新しい深夜アニメをチェックしてたとかそればかりじゃないですから。
……とはいえ、更新する準備が全然出来てない………。

今のところ、昨日買ったDQ9やっているところなのでそっちの……
といってもあまり話せるような内容が思いつかなかったり………。
面白い事は面白いのですがね、
ただ今の自分にはあまりちゃんとした文に出来ないだけですから。






ん~、あまり実りが無い内容なので
ネタばれにならない程度(というよりこれぐらいしか書けない)の
深夜アニメでの感想でも書いておきます。



絶望先生:第三期になるけど、今回が初めて見ました。
一応基本設定等は別のメディア等で知ってますが。
これは予想以上にシュールなギャグが早いテンポで展開していましたね。
それより何より、絶望先生の声がミシェルと全く変わってなかった。
やはり同じ声優でもアニメとゲームでは声質が変化してしまうみたいですねぇ。

星のまにまに:タイトルからは全く内容が分からなかった作品・その1。
例えるならば、主人公は「最終兵器彼女」のシュウジの突っ込み部分を強化し、
ヒロインはハルヒに幼馴染要素を追加した上で、ツンデレからデレデレに変更させた感じでしょうか。
ただ知ってる範囲で言えば、さらに「スクールランブル」と「ふたつのスピカ」の要素も入ってるような?

化物語:アニメそのものだけで言えば、
先に見た絶望先生の絵で重くてシリアスな話を書いてる感じ。
全部出したら山ほどあるモノが銃器や手榴弾などだったら笑えてくるのに
それが文房具となるとここまでシュールに見えてくるとは……。
それと、先に原作を知っている弟によれば「原作を台本にしてるみたい」とか。
途中で作画崩壊とかいう現象が発生しなければいいが。

かなめも:タイトルからは全く内容が分からなかった作品・その2。
内容がどうこうという以前にこれって「新聞屋を舞台にしたGL作品」か? これ。

うみねこの鳴く頃に:タイトル間違えてないよね?
前回は録画失敗したので今回が初めて。
とりあえず、ここからが本番みたいなのでいいのかも知れないけど……。
あと、これって「ひぐらし」と切り離した方がいいでしょうかね。
とはいえ、ひぐらしも見たことは無いですけど。


まあこれぐらいです。

拍手[0回]

PR
この記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
ブログ内検索
アクセス解析
カレンダー
08 2017/09 10
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
最新コメント
[02/15 隆]
[01/08 きみたけ]
[06/08 栗坊]
[08/23 隆]
[08/20 きみたけ]
お天気情報
プロフィール
HN:
HP:
性別:
男性
BlogMusic
フリーエリア
バーコード
忍者ポイント

Copyright © [ 研究レポート ] All rights reserved.
Special Template : CSS*TEMP
Special Thanks : 忍者ブログ
Commercial message : [PR]