忍者ブログ
ここは室長(管理人)が書いた研究レポート兼徒然日記です。
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

タイトルそのままですよ。

関東地区での終了に合わせてますが、念のため。

【マクロスF】:25話(最終話)


前回からの気になるシーン、アルト撃墜と巨大なランカは
見事に期待を裏切ってくれました。
あの巨大なランカの正体はバジュラに襲われ行方不明だったはずだが、
実は一連の事件の黒幕「マクロスギャラクシー」であったし、アルトは直前に脱出し無事。
さらに離脱してたマクロス・クォーターやSMSのメンバーも戻ってきて
暗殺の件でレオンも逮捕され、ようやく役者がそろったと思ったら、
グレイスが大規模行動開始。

まずはバジュラを完全掌握し、
さらには「マクロスプラス」でガルドが自分の命に代えて撃墜し、
「ACE3」じゃコンビネーションでも使わない限り撃墜困難な「ゴースト」の大群まで。
その上、シェリルも戦意喪失して形勢は不利……と思ったら、
ランカの激励で復帰、デュエットも披露し反撃開始。

アルトも元の愛機VF-25に乗り換え、ブレラもグレイスの支配から解かれ、
クランもマイクローン化してミシェルのVF-25に乗って再登場(その体型でも乗れるのか)。
その上にランカ&シェリルの歌でグレイスの支配から逃れられたバジュラも
身を呈してアイランド1を守り、ランカもアルトが救出完了!

そしてラストには期待してたアルト&ブレラの合体攻撃から、
グレイスへのとどめの一撃で戦闘終了。
ランカのあの「アイモ」の歌の正体も愛の歌だと分かり、
ようやくアイランド1も着水完了。

最後にランカが「私、負けませんから。歌も恋も」と、
ランカ派にもシェリル派にも納得できるような形で終了。
オズマの「突撃ラブハート!!」とかルカの「シャロン・アップル事件」関連のセリフも出て
全体的に最も熱くて納得できて、印象に残るストーリーでした!!

拍手[0回]

PR
この記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
ブログ内検索
アクセス解析
カレンダー
09 2017/10 11
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31
最新コメント
[02/15 隆]
[01/08 きみたけ]
[06/08 栗坊]
[08/23 隆]
[08/20 きみたけ]
お天気情報
プロフィール
HN:
HP:
性別:
男性
BlogMusic
フリーエリア
バーコード
忍者ポイント

Copyright © [ 研究レポート ] All rights reserved.
Special Template : CSS*TEMP
Special Thanks : 忍者ブログ
Commercial message : [PR]