忍者ブログ
ここは室長(管理人)が書いた研究レポート兼徒然日記です。
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

開設してからの1年半の間、旧ブログも含めても
自分の本来の専門である「生物学」関係の話、なにもしてなかったような……。
このカテゴリーで書く事といえば大抵「古代文明」のことばかりだったし。



<代理出産>「容認」初の過半数 妊娠、出産への理解度で差

このことに関しては向井さんの代理出産のニュースもあって多少知っていると思いますが、
日本国内ではある産婦人科医院が代理出産を行って問題になったり、
法案でも倫理面での問題から医学会が反対してたりしてますが、
僕としてはなんかその無視していいことではないとは分かっていても
その倫理というところがウザったらしく感じてしまったり。
いつぞやの少なくても国民の半数以上を敵に回す無責任発言した国会議員じゃないですが、
中には病気や障害などで子供が欲しくても出来ない人もいるのだから
そういう人たちの救済処置としてそういうのを認めていいのではないかとも思うんですね。
そうしなければ救われないですよ、その人たちも……。



6時間疾走の「スーパーマウス」=遺伝子組み換えで誕生-米

とうとうバイオテクノロジーもこんなところにまで到達してしまいましたか。
DNA操作で疲労物質の一種、乳酸の発生が極めて少ないため、
6時間走り続けても疲労を感じられないということですが、
もしこれを人間に転用させたら……
これまでにありえない記録を叩き出す長距離ランナーが生まれたり
移動による疲労を感じない兵士が生み出されるということも……。

今のところ、筋肉が硬直しているために自由に動けない人への
医学療法に使われるということのことなのですけど、
平和利用と人類の発達の為に作り出された飛行機やダイナマイトも
戦争の道具として使われた、使われているというのもあるので、
こういうのに使われる可能性が非常に高いと思うと恐ろしくなります。



にしても、「倫理がウザイ」と思った時、
一瞬マッドサイエンティストの気持ちが分かった気がしましたが、
その後のもので恐怖を感じるとなると
僕はそういうのになりきれないということか。

拍手[0回]

PR
この記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
ブログ内検索
アクセス解析
カレンダー
08 2019/09 10
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30
最新コメント
[02/15 隆]
[01/08 きみたけ]
[06/08 栗坊]
[08/23 隆]
[08/20 きみたけ]
お天気情報
プロフィール
HN:
HP:
性別:
男性
BlogMusic
フリーエリア
バーコード
忍者ポイント

Copyright © [ 研究レポート ] All rights reserved.
Special Template : CSS*TEMP
Special Thanks : 忍者ブログ
Commercial message : [PR]