忍者ブログ
ここは室長(管理人)が書いた研究レポート兼徒然日記です。
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

一昨日からのウザイ詐欺ソフト、弟の手により問題解決しました。
別にリカバリーする必要なかったのね(苦笑)。



朝早くの「所さんの目がテン」で今回はあの「忠臣蔵」の科学やってましたよ。
で、その中に赤穂浪士側に高齢者や子供が多かったことで戦力的な不利を打開したのが、
三人一組で敵を囲み、正面の一人と戦ってる間に二人が後ろに回って攻撃するという戦術で、
(四字熟語の名がありましたが覚えてません)
これにより赤穂浪士側の死者が0で本懐を果たせたというもの。

これをウォーズで当てはめると、前方で大きく戦っているうちに
後方、つまり敵軍本部に歩兵を輸送し占領するとか
重戦車や爆撃機などの高攻撃力ユニットを送って大打撃を与えるとか
そういう戦術に応用できるなぁと。

それを実感できそうなのが2プレイマップ「クチバシハントウ」だろうと。
ここ、直線的に見れば互いの本部が近いですが
遠くにある橋しか陸続きになってなくて、しかも森も多く移動も困難、
その上2Pの初期占領拠点数が1Pより9も多く
早い段階で戦艦まで生産される始末。

一応リョウ&ホーク(自分、フォース有り)VSサーシャ(CP、フォースなし)で勝てたものの
それでも制海権取得や中央の島の拠点制圧などで大苦戦、
自分としても納得行く結果にはなってませんでした。
その結果を考えるとやはりまずは橋のすぐそばの中立工場を占領し
自軍側の陸地や中央の拠点を制圧しつつ、
敵の生産のメインが橋周辺になったのを見計らって
戦艦の艦砲射撃しつつ輸送船やブラックボートでユニットを送り込めば
もっといい結果が得られたのではないかと思いましたね。

まだ実戦はしてないのでまだ仮説に過ぎませんが。

拍手[0回]

PR
この記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
ブログ内検索
アクセス解析
カレンダー
08 2019/09 10
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30
最新コメント
[02/15 隆]
[01/08 きみたけ]
[06/08 栗坊]
[08/23 隆]
[08/20 きみたけ]
お天気情報
プロフィール
HN:
HP:
性別:
男性
BlogMusic
フリーエリア
バーコード
忍者ポイント

Copyright © [ 研究レポート ] All rights reserved.
Special Template : CSS*TEMP
Special Thanks : 忍者ブログ
Commercial message : [PR]