忍者ブログ
ここは室長(管理人)が書いた研究レポート兼徒然日記です。
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

もう手放した方がいい、と思いながら未だに「どうぶつの森」を手放せずにいる
ヘタレがここにいます(苦笑)。
で、今ガーデニング大会と言うことで花を家の周りに植えて
他の住民の家の周りにマイデザインをしいて妨害してるので
去年手に入らなかったトロフィーは確実に手に入ると思ってはいますが
どうなることやら。

で、こういうイベントには村長が役所前に出てきて
話が出来るようにはなってますけど、ちょっと気になったことが。
「誕生花」の話になって操作キャラの誕生日にあわせて9月と答えたところ、
誕生花は「リンドウ」で花言葉は「正義」、
つまり「悪いことはしない、ということじゃな」とか言われましたが、
僕には「はぁ? 何言ってんのあんた?」としか思えませんでしたね。
別に小さい子供にはそれで意味は通じますけど
「正義と悪」が「上と下」のような完全な対義語とは思えないんですね。
悪いことはしないって、それじゃあ法律や社会的常識、道徳、倫理に
触れない行為をすることという意味にしか思えませんね。
(別にそれが良くないわけじゃないけど)

FEだってそうです。
基本的に敵軍、敵勢力=悪とは言い切れないんですね。
封印のゼフィールは父親に暗殺されそうになったことで
妬み憎しみに満ちた人に対する不信感がベルン動乱を引き起こさせるきっかけになったり、
烈火の【黒い牙】は敵対はしてはいたけど、決して悪ではなく
民を苦しめている領主に死の制裁を加える義賊であったり、
聖魔のリオンも魔王の力で大震災に見舞われるグラド帝国の運命を
改変させよとしたりしてるんですね。
蒼炎のアシュナードには特に同情させるようなエピソードは無いけど
(暁にはあるのかな?)
デイン王国陥落後の住民の話の内容は
まるっきりクリミア軍が悪党扱いになってましたし。

じゃあウォーズのブラックホール軍はどうでしょう。
「GBWA1+2」「FWDS」のキャンペーンを見る限りでは
ただ単に連合4カ国に侵略してきた軍として出てきますけど、
もしこれが……

・貧困に悩んでいるにも関わらず連合4カ国は十分な支援をしなかったために
その妬みがブラックホール軍を生み出した。

……としたらどうでしょう?
ショーグンたちも描かれていない過去に他国から何らかの理由を付けられて追放されていたとしたら、
彼らも決して悪とは言い切れないと思うんですね。

例:キャットの場合
他国(少なくともイエローコメット以外)の研究部にいた頃は
天才少女と呼ばれてちやほやされていたのに、
その能力を他の研究員が妬みの対称にされ
さらに危険思考の塊だ、非人道的な研究だと言われて
それが元で研究部だけでなく国外追放され、
路頭を彷徨っているところをヘルボウズかホークが手を差し伸べてきた。

……これは僕が思いついたキャットの過去ではありますけど、
こう考えればただの危険思想の少女というイメージは無くなると思いますが。

話が長くなりましたけど、僕が思う「正義」という意味は、
「自分の信念を貫き通すこと」であると思いますね。



で、最後にこれ、


今日、何とか「古代文明 ビジュアルファイル」NO、9とNO10両方買えましたが、
ついでにオカルト雑誌「ムー」も買ってその付録の折り紙です。
写真上がツタンカーメンで、下の右のが「ビックフット」、左が「ツチノコ」です。
どうでしょう、そう見えますか?

拍手[0回]

PR
この記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
ブログ内検索
アクセス解析
カレンダー
10 2017/11 12
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30
最新コメント
[02/15 隆]
[01/08 きみたけ]
[06/08 栗坊]
[08/23 隆]
[08/20 きみたけ]
お天気情報
プロフィール
HN:
HP:
性別:
男性
BlogMusic
フリーエリア
バーコード
忍者ポイント

Copyright © [ 研究レポート ] All rights reserved.
Special Template : CSS*TEMP
Special Thanks : 忍者ブログ
Commercial message : [PR]